カリキュラム

  • IPC / IMYCは、包括的でテーマ別の国際的なカリキュラムであり、明確な学習プロセスとすべての科目の特定の学習目標があります。 IPC / IMYCは、すべての学生の理解レベルに厳密な学習を保証するように適合された柔軟なユニットを提供します。主題は、テーマまたはビッグアイデア内で「独立しているが相互依存している」ものとして構成されており、主題のつながりを通じてコラボレーション、理解、および反省を促します。 IPC / IMYCはまた、国際的なマインドネスを発達させ、個人的な学習目標を通じて子供の全体的な発達をサポートします。

Curriculum2.jpeg

英語科目

ホープインターナショナルアカデミーは、英語教育の為すべての生徒に英語のサポートをし、英語は学校生活のあらゆる面で使用され、 英語を理解していく上で、外語のコミュニケーションを身につけます。

AboutSection.HEIC

シンガポール式算数

  • 極めて厳格で、実践的である。

    概念との統合化を重要視する。

  • 算数、数学の強固な基礎を作る。

  • 数学の概念、技能及び、問題解決戦略の表現で具体化 – ビジュアル化 – 概念化アプローチを採用した基本的要素を持つ。

  • 具体化から始まり、ビジュアル化、そして概念化まで、全学年レベルを通じて同一アプローチを取り入れる。

IMG_0093.jpg

英語、数学、理科、ICTとコンピューティング、テクノロジー、歴史、地理、音楽、体育、芸術、および社会

  • カリキュラムが現実世界のプロジェクトを基本とした学習と結合した国際的テーマ、そして学際的な学習アプローチです。

  • 柔軟で生徒の関心と理解度に適合させることができます。

  • 創造的で魅力ある方法で、他のカリキュラムと話題に組み込むことができます。

  • 科目、個人、国際的な学習目標、目的を持った簡潔で構造的なカリキュラムを提供します。

  • 教室や家庭で、学習パートナーシップを構築します。

  • 生徒が学習に励み、自分の技能と知識レベルの理解に役立てます。

  • 生徒と教師間だけでなく、学校と世界の教師達との共同作業と振り返りを奨励します。

  • 総合的で、主題的、創造的、そして全科目の学習プロセスが明確な学習目標を提供します。

  • 国際的な見解を育成し、個人での学習を奨励します。

一般社団法人 ホープ インターナショナル アカデミー
〒904-0113 沖縄県中頭郡北谷町宮城1-51

904-0113 Okinawa-ken, Nakagami-gun, Chatan-cho, Miyagi 1-51 

Phone :098-989-9110 Fax:098-989-9119

©2020 by Hope International Academy.